内羽根一文字

45,360円
靴の基本デザインは大きく分けて紐有か紐無です。
紐有のみで考えるとブーツを除いた伝統を継承するデザインは『バルモラル』といわれる内羽根式かブラッチャーといわれる外羽根式とそれ以外の3系統といえます(呼び方はいくつか存在します)。
吉靴房ではこれらの基本デザインも手掛けていて、そのフォーマルな形を幅広い用途でお使いいただけるようなデザインに仕上げています。
今回の一文字はストレートチップといい、本来最も公式的な場で使われますが、吉靴房では非常にカジュアルな表情にして提案しています。
パーツも多く作り方も選べる靴ですので、個性の出しやすいデザインの一つです。

製作例を見る

各パーツの名称

爪先革・甲革・羽根外革・羽根内革・腰革・つまみ革素材の確認はこちら


底周り(コバ)仕様の確認はこちら


靴型爪先形状の確認はこちら

選択可能なオプション

数量