ひとえ モカ(先オパ)

56,160円
ひとえ あえて平仮名にしましたが、漢字では「単」です。
新たなシリーズとして形成したこのひとえは爪先からカカトまで堅牢な一枚革で形成されるデザインです。
モカはモカシンが語源。
モカシンは北アメリカ東北部の先住民の言葉に由来するようで、「一枚皮で足を包む」という意味があるといわれます。
ひとえを作るにあたり、モカシンは必ず作るべきデザインだったとも言えます。
堅牢な一枚革で作られるこの靴は、履く程になじみ、表情を変え、吉靴房がオススメするレザーケアオイルにより、革本来の深みが味わえる一品です。
長くおつきあい頂ける履物を目指し、完成したこのひとえモカ。
是非レザーケアと共にいかがでしょうか。

※先オパ・・爪先の飾りがついたタイプ



製作例を見る

各パーツの名称

本体革・先オパ革・カカト革素材はこちら

選択可能なオプション

数量